読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ついに君が僕にYESをくれなくても~伊野尾慧くんについて呟くブログ~

女子校時代にジャニーズに目覚め8時だJ時代から二宮さんを見続けてきたはずが・・ここにきて初めての担当降り!伊野尾慧くんの魅力にひきつけられて呟きたくなってしまったブログです。

山田涼介のバックハグにときめく

カインとアベル

倉科カナちゃんと山田さんじゃ年齢差あり過ぎてきょうだいじゃん、と思ってたんですけど。

そうですか、そういう設定ならリアリティありますよね。

むしろ梓さんの年齢に近いお姉さんたちは妄想するのにぴったりでしょう。

なんだろう、山ちゃんは実年齢が新社会人くらいの年なので会社員の役ってどうなんだろうと思ってたんですよね。

髪色もとても社会人とは思えない色だし設定に無理あるじゃん、という想定からの。

黒髪。

そして鍛えた体型にぴったりのニット。

なんだかスーツを着ているときより何倍も大人の男性に見えてトキメキました。

どうしてもJUMPメンバーは自分の年よりかなり平均年齢下なのでかわいいと思えど男の人っていう見方がなかなかできなかったんですけど。

今日のバックハグシーンは完全に大人の山田涼介でしたね。

しかも優くんの、キャラ設定が最高過ぎて。

自分が好意を持っている相手に抱きしめられてもどうしたの?ってまず心配してあげられる男の子なんて世の中そんなにいません。

スーツと黒髪が似合ってちょっとかわいくてフランクなのに大事なところでは真剣に話してくれる、キスブサだったら間違いなく1位になるやつ。

そんな人を最高に整った顔の山田涼介が演じてたら見た人は間違いなくトキメキます。

大人の山田涼介さんの恋愛を見てときめくドラマだったんですね。

そういえばそし誰のときもキスシーン詐欺で盛り上がったんだった。

恐らくカインとアベルで山田さんのファンはまた増えるんでしょう。

しかも絶妙なタイミングで流れる「give Me Love」が良曲過ぎる。

ブログのタイトルにも使っているくらいJUMPには切ない恋愛の曲が合っていると思っている私。

勝手なイメージですけど顔立ちが綺麗な男の子には純粋な片思いが似合ってる。

テレビで披露する日が楽しみ。

それにしても最終回までにテレビを直視できないこと絶対ありそう。

期待してます、フジテレビ。