読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ついに君が僕にYESをくれなくても~伊野尾慧くんについて呟くブログ~

女子校時代にジャニーズに目覚め8時だJ時代から二宮さんを見続けてきたはずが・・ここにきて初めての担当降り!伊野尾慧くんの魅力にひきつけられて呟きたくなってしまったブログです。

ブログを書くにあたって〜ジャニーズとの出会い〜

久しぶりにジャニーズのアイドルにハマってしまいましたJIJIと申します。

私がジャニーズというものに出会ったのは本当に若くてキラキラしていた女子校生時代。

そう、女子高生ではなく女子校生だった頃。

当時は仲の良い友達もジャニーズのファンで前日に見たテレビや雑誌など大好きな人たちについて熱く語り合っていました。

今はそんなこともできずでもこの感情をどこかにぶつけたくてその代わりにブログを書くことにしてみました。

 

その初めのブログとして他人にはどうでも良いジャニーズと私について書いてみようと思います。

先ほども書いたように私がジャニーズに出会ったのは高校2年生。女子校でいわゆる進学校に通っていた私にそれはもう青天の霹靂とはまさにこれ!という出会いでした。

当時KinKi KidsやV6が絶頂の人気を誇り私もジャニーズの存在はぼんやり知っていました。

高校2年生のクラス替えで仲良くなった友達が生粋のジャニオタで彼女は元堂本光一くんファンの当時渋谷すばるくんファン。

そしてもともと仲の良かったもう一人の友達も滝沢秀明くんが気になっていて私はそれに乗るようにちょうどその頃始まった8時だJという番組を見てみたのです。

正直最初はよくわかりませんでした。

あまりに男子というものから離れていてしかもその頃のJrは今のJrよりもっと普通っぽい男の子が多かったと思います。

果たしてこの人たちはかっこいいの…?

始まったばかりの8Jは企画もあんまり面白くなかったしとにかく見た目で好みっぽい子を探しました。

最初にいいなと思った子は有名な問題でジャニーズを辞めてしまった子。

彼は背が高くてまだ子供感が強いメンバーの中で少し大人びていました。

8Jはバラエティなので歌ったり踊ったりするところはなかなか見れなかったけどKinKi Kidsのバックで踊る姿を見て本格的にどハマりしてしまったのです。

ジャニーズのダンスは独特なジャンルだなと思うのですがアイドルらしい曲を歌って踊る姿は今まで見たこともない素晴らしい世界でした。

その後、ザ少年倶楽部というそれこそ歌って踊る姿が存分に見られる番組を知った私はしっかり録画して夜中に勉強しながら毎日のように見るという生活。

例の事件以降私は二宮さんのファンに降りていたのですが当時Jrが本当に絶頂でドラマ、テレビ番組、ラジオ、コンサートとデビュー後のグループのように露出を楽しめました。

そうこうしているうちに突然の嵐デビュー。

仲の良かった友達が好きな滝沢秀明くんと渋谷すばるくんは東西のトップでその中でデビューした嵐。青春の真っただ中で友人関係も強烈にかき回されて高校を卒業するまで本当にジャニーズとともに駆け抜けていった良い思い出です。

放課後に自習をするクラスメイトの横でせっせとコンサートのうちわを作ったり。

学校の帰り道にCDショップに寄り道してエンドレスにPVを見続けたり。

私にとって友達とコンサートに行くことも名古屋のど田舎から代々木の握手会に並ぶことも初めてのことばかりで最高に楽しかった。

私の知らない世界をたくさん教えてくれた。

高校の頃のジャニーズは私の青春なのかもしれません。